素材のこだわり

鹿追蕎麦

particular_001

贅を極めた本物の最高級。
石臼挽き十勝鹿追蕎麦「切りべら二十三本」~伝統の切幅 約1.3mm~

蕎麦を育て 粉を造り 打つ
蕎麦打ちは十勝鹿追の町に長い歴史として伝わる伝統文化。
鹿追町の酪農地帯は昼夜の寒暖差が大きく、蕎麦造りに最適な条件を備えています。
また、蕎麦の特性を最大に引き出すために石臼挽きという製粉方法にもこだわりました。

おいも豚

甘藷(かんしょ)というさつまいもを食べ自然の中でのびのびと育てられた豚です。
甘みと、柔らかくも歯ごたえがあり、食物繊維を多く含んでいます。
ビタミン類も豊富で、栄養価の高いヘルシーバランス食品として注目されています。

particular_003
PAGE TOP
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus